美容とダイエットについてひたすらまとめるブログ

Webライター・カナリヤ響子が美容とダイエットについて、役立つ情報をひたすらまとめるブログ。美活な日常も書きます。

遺伝子検査とは?種類の比較やダイエットに美容効果、費用などをまとめてみた

遺伝子検査は、最近すごく有名になってきましたね。


美容やダイエットの分野で、よく聞く名前になりました。


DNA検査とも言います。


年齢を重ねるほどに、今までの方法では美しくなれない、 痩せられないと言った悩みが増えてくるものです。


そして、誰かにアドバイスを求める ようになるのではないかと思います。


綺麗でありたい、美しくなりたいと思うからこそ、起こる衝動ですね。


女性である限り、内面も外見も磨くことは、特に大事だと思います。


ということで、今回は自らの経験を交えながら遺伝子検査についてまとめていきたいと思います。

今話題の遺伝子検査とは?

遺伝子検査とは、その名の通り、自分の遺伝子の情報を解析した上で、体質を理解するための検査です。


100%当たるとは言い切れないのかもしれませんが、何もせずに自分の思い込みだけで体質を理解しているよりは、いいと思います。

遺伝子検査は、遺伝子の持つ情報を解析することで、生まれ持った病気のなりやすさや体質などを知ることができる検査です。
引用元:https://mycode.jp/whatisdna/testing.html

一般的には、身体検査や健康診断が、自分の体質を知るきっかけになりますね。



しかし、これらの検査の中では、遺伝子検査は行われていないと思います。


少なくとも私は、身体検査や健康診断の中で遺伝子検査をやったことはありません。

ですので、また違った方向から体質を知るきっかけになると思います。


私も説明を受けましたが、現在の自分の遺伝子は、父親と母親の半分ずつを受け継いでいるそうです。


私の場合は、父方がこのような遺伝子で、母方がこんな遺伝子という風に、検査結果を見せていただきました。


あなたの遺伝子はあなたの父親の遺伝子の1/2と母親の遺伝子の1/2をもとに作られています。
引用元:https://genequest.jp/about_gene/

遺伝子は、作られてしまっているので、自分の力だけでは、なかなか変えられないのかもしれません。



作られてしまっているのは、自分よりも前に先祖がいるからだと私は理解しています。



ただ今の遺伝子を元に、新たな要因などが重なり遺伝子が変わって行くということはあるかもしれません。



そんな中で作られてしまっている遺伝子を変えることはできませんが、遺伝子の特質を知った上で、生活習慣を変えていくことはできますね。


それによって、我流の健康法や美容法、ダイエット法の限界を超えられるのかもしれません。



私の場合は、美容面でもダイエット面でも、初めてわかったことが多く、とても参考になりました。

我流の健康法や美容法、ダイエット法の情報の入手は、書籍、テレビ、ネットなどではないでしょうか。



それらの方法が、絶対に自分に相応しいとは、限りませんね。



むしろ、ふさわしくない確率の方が、高いと思います。



遺伝子的に考えると特にそう思えます。



だって、遺伝子は一人一人違うはずですから。


最近、遺伝子検査は、健康の分野でも美容の分野でも注目を集めています。


実は、私が予想していた通り、子供の教育の分野でも注目を集めているようです。


今後は、もっと表面化してくるでしょう。


遺伝子から性格や能力を判断していこうという動きですね。


そうなると一人一人の教育方法が、見出せてくると思うのです。


だとすると、学校の先生も資料があるので楽かもしれませんね。


病院で言うならば、カルテのようなものです。


私も約1年前に、遺伝子検査をしました。

スポンサーリンク

ダイエットと美容のために遺伝子検査を受けました。


結果的に、すごく役立つ情報だったので「やってよかった」と思っています。


私は、遺伝子検査をエステサロンで行いました。


方法はすごく簡単でした。


大きな綿棒のようなものを、口の中の粘膜に押し付けて、提出するだけです。


他にも、血液や唾液を使った検査があるようです。

検査目的に応じて、血液、だ液、口腔粘膜、いずれかを検査試料として採取します。
引用元:http://mc-ebisu.com/genetictest/


私が行った口腔粘膜は、無痛で無害ですぐに終わりました。

遺伝子検査の2種類

遺伝子検査にはいくつかの種類があり、大きく分けると2種類になります。


種類は、検査したい目的によって違います。


一つは「病気のリスク」がわかるもの、そしてもう一つは「体質」がわかるものです。


病気のリスクがわかる遺伝子検査

病気のリスクがわかる遺伝子検査は、病気の予防などに役立ちます。


あくまでもリスクに関する検査なので、何らかの病気を発見するレベルのはっきりした検査結果は出ません。

「がん」「消化器系」「心臓・循環器系」「骨」などに関する発症のリスクを知ることができます。
引用元:https://watrick-dna.com/blog/dna/dna-test-kinds/


例えば、何らかの病気のリスクが検査の結果で現れたとします。


その中では、どれぐらいの確率で発症するか、一般の水準からするとどれぐらいの倍率で発症するかなどの数値を教えてもらえます。


結構、具体的なので、参考にはなります。

体質がわかる遺伝子検査

体質がわかる遺伝子検査は、遺伝子から体質を分析していくタイプの検査です。

「太りやすさ」「肌質」「筋肉の種類」などの体質を知ることができます。
引用元:https://watrick-dna.com/blog/dna/dna-test-kinds/


私が受けたエステサロンでの遺伝子検査も、体質がわかる遺伝子検査の一つになります。


遺伝子から体質を知ることで、自分に一番ふさわしい美容法やダイエット法を見出すことができました。


私的には、その結果に100%満足しています。


費用は、3万円軽度の遺伝子検査でした。


ダイエット面では、太らないようにこういう栄養素を控えめにすること、どの時間帯に何を食べた方がいいか、どこに筋肉をつけた方が痩せやすいかなどのアドバイスがありました。



美容面では、肌のためにどのような成分も取った方がいいか、どのような化粧品を使った方がいいか、普段の生活で気をつけることなどのアドバイスがありました。


遺伝子検査はダイエットに役立つのか?


私の経験では遺伝子検査はダイエットに役立つと思います。


ダイエット方法は、本当に沢山ありますよね。


その中で、自分に合うダイエット法は、実はかなり少ないはずです。


いろんなダイエットを試しても結果が出ないと、気分的に落ち込むし、ダイエットに対して失望してしまう可能性が高いです。


特に、リバウンドを繰り返すと本当に痩せられなくなりますし、健康面にも影響が出てくるケースがあります。


年齢を重ねると、様々な要因が絡み合って自分の体質が、さらに分かりにくくなってくると思います。


だからこそ、遺伝子検査をすることで、基本的な自分の体質を知っていくべきではないかと、実際に遺伝子検査をやってみて思いました。


私自身もいろんなダイエット法や美容法をなんとなく試してきましたが、途中で結果が出なくなったりすることが多かったですね。


ダイエットに関しては、30代後半ぐらいから我流に限界を感じるようになりました。


美容法に関しては、年齢ごとに肌質が変わるので、変わるサイクルについていくのが大変でした。


特に、ダイエットは年齢を重ねるほどに、食事が重要になると実感しています。


そうした中で、統計に基づいた情報だけではなく自分だけの食事方法というのを身につけておくべきだと思います。


そのためには、今のところ、遺伝子検査が役立つと思いました。


遺伝子検査の結果では内臓脂肪型か、皮下脂肪型か、痩せ型か、などの体質も分かりやすく教えてくれたので、遺伝子レベルで自分の体質を理解することができました。

食事に関しては、高カロリーのものを好むか(高カロリー嗜好)、それを食べ過ぎる傾向にあるか(高カロリー嗜好過食傾向)を判定。さらに、脂質の代謝が悪いか(内蔵脂肪型)、あるいは糖質の代謝が悪いか(皮下脂肪型)、痩せやすい傾向にあるか(痩せ型)を知ることができるという。
引用元:https://diet.news-postseven.com/4069


ちなみに、私は内臓脂肪型だったので、比較的痩せやすいタイプでした。


皮下脂肪型の人は、なかなか脂肪が落ちないので大変です。


体もかなり冷えやすいタイプだと思います。

だとすると、健康面も心配ですね。


遺伝子検査でわかった体質は、自分だけではなく、親や先祖から分かるものなのだなあと実感しました。


検査結果を見ると、父方と母方のそれぞれの検査結果が合っていたので、信用できる結果だと私の場合は思いました。

自分が親や先祖から受け継いだ遺伝子が、どのタイプであるのかを知り、肥満を改善できるように、自分の体質を分析するというのが、遺伝子検査の一番の目的です。
引用元:https://dietsoul.jp/genetictesting-diet/#i-6


検査結果の捉え方については個人差があると思いますので、合っていると断言はできませんが、私の経験に基づいて言うと「合っている」と断言できます。

スポンサーリンク

遺伝子検査はどこですればいい?

遺伝子検査は病院をはじめ、いろんなところでできます。


例えば、次のようなところで、遺伝子検査をすることができます。

エステサロン

エステサロンでは痩身エステが行われていますね 。
ダイエットのためのエステです 。


痩身エステのプログラムの中に遺伝子検査が組み込まれていることが多く、遺伝子検査の結果に基づいて、食事指導や施術の内容を決めていくことが多いです 。

遺伝子検査付きのエステなら、痩身エステの効果をさらに高めることができ、ダイエットも効率的に行うことができるようになります。
引用元:https://yaseru-este-review.com/%E8%82%A5%E6%BA%80%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E6%A4%9C%E6%9F%BB/


例えば、次のようなエステサロンで遺伝子検査が行われています 。






クリニック

美容系のクリニックではダイエットや美肌などの治療が行われており、 オプションメニューの中に遺伝子検査が あるケースが増えてきています。


クリニックは医療機関のため、病院で行う遺伝子検査になります。


なので、より詳しい遺伝子検査ができると見込まれます。

「ダイエット外来」「肥満外来」がある病院で検査を受けることが可能です。
引用元:https://coregano.me/article_6421/


例えば、次のようなクリニックで遺伝子検査ができます 。


www.biyougeka.com


beauty.hiro-clinic.or.jp

パーソナルトレーニングやジム


マンツーマン少人数制の指導によりトレーニングできるジムが増えていますね。


筋トレやエクササイズ、ピラティスやヨガなどメニューはジムによって様々です 。


最初のカウンセリングで体質などを判断するのですが、 さらに詳しい退出を分析していく上で遺伝子検査が用いられるケースが増えています 。


その遺伝子検査の結果について正しいアドバイスを受け検査結果の自分自身の遺伝的情報に合ったトレーニングなどのプログラムを組むことができなければ遺伝子検査を行う価値はありません。
引用元:https://www.anzawa-bodymake.jp/14830046685111

最近のパーソナルトレーニングジムはトレーニングの指導だけではなく、食事や生活習慣の指導までしてくれます。


ダイエットや美容対策、 健康維持のためのトータルサポートをしてくれるようなものです。


メニューの内容は比較的厳しいとは思いますが、 マンツーマンで体質を変えられるので、 一生ものの知識を手に入れられるのだと私は理解しています 。


例えば、次のようなパーソナルトレーニングジムやピラティスジムなどで、遺伝子検査の取り扱われています 。








オンライン

エステサロンやクリニック、ジムに通わずに、遺伝子検査だけをすることができます 。


単純に遺伝子検査だけをしてそこから自分でダイエット方法や美容方法を、健康方法などを見出していくことになります。


一番気軽にできるのが、オンラインの遺伝子検査です。


人気があるようで、 オンラインによる遺伝子検査サービスが増えているようです 。


オンラインで申し込むと遺伝子検査のキットが送られてきて、指示される通りに提出物を用意し、それを返送するだけで検索結果が分かります。

遺伝子検査キットは、遺伝子を検査するため、一見手に入れるのが難しそうに感じるかもしれません。しかし、今は手軽に購入することができるようになっています。
引用元:https://www.anzawa-bodymake.jp/14830046685111


例えば、次のようなものがあります 。











まとめ

このように、いろんなところで遺伝子検査が行われており、大きく分けると2種類になりますが、目的によって遺伝子検査の種類は様々です。


エステサロンやクリニック、 ジム、 オンラインなので遺伝子検査の種類は多少違います。


費用的には3000円から15000円と言われていますが、一番高いので3万円のものもあり、検査項目が増えるほどに高額になります。


自分自身の経験から言うと、現在のダイエット方法や美容方法、健康方法などに限界を感じているのなら、オンラインとかでもいいので、一度遺伝子検査をされた方がいいと思います。


実は私もオンラインでもう一度、遺伝子検査をやってみようと思ってます。


また、レビューをしますのでお楽しみに ♪


スポンサーリンク