美容とダイエットについてひたすらまとめるブログ

Webライター・カナリヤ響子が美容とダイエットについて、役立つ情報をひたすらまとめるブログ。美活な日常も書きます。

40代女子が正しく美容法を身に付けてきれいになるための基本をまとめてみた

f:id:kyokocanarysan:20181023230528j:plain

もう40代だから・・・じゃなくて、アラフォーだからこそ、美容に取り組むべきだと私は思います。私自身も、美容法に詳しくなったのは40代からです。

昔は、何となく過ごしているだけでも美しさを保つことができました。それが困難になるのか40代です。すでに30代で苦労している人もいますが、一般的には40代が大変になるお年頃得たと思います。

今回は、40代にふさわしい美容法を見つける時の大事なポイントを、私なりにまとめてみました。

40代美容の前に。おばさんと大人女子の違いは?

f:id:kyokocanarysan:20181023230637j:plain

同じ40代女子なのに、おばさんと呼ばれたり大人女子と呼ばれたり。この2つの呼び方の意味合いは対照的ですね。おばさんには老化を感じますが、大人女子には若々しさを感じます。


もしも、自分が40代女子で「おばさん」と呼ばれたら、なんかショックですよね。逆に「大人女子」と言われると、上機嫌になるはずです。この2つの呼び方の大きな違いは、一体なんなのでしょうか?そう質問されると、ちょっと答えるのが難しかったりしますね。

私もこれについてはいろいろ調べながら考えてみました。調べてみた結果、次のような相違点に気づきました。

スポンサーリンク

向上心の有無

いくつになっても向上心があるか?これは、若々しさを保つために1番大事な事のようです。私は若々しくありたいと思っているわけではありませんが、常に向上心を持って生きるのが好きです。


向上心があるからこそいろんな経験をしますよね。毎日刺激だらけで心が痛む時もあれば、何らかの喜びで弾む時もあるでしょう。そんな心の動きが、若々しさとなって表面化するのではないでしょうか。


例えば私は、中華街で占いをしてみたのですが「今日より明日、明日よりは明後日と前進したい向上心の塊のような性格ですね」と言われました。あまり自分では意識していませんでしたが、まさにその通りだと思います。向上心がない毎日なんて、全然楽しくないなぁと思ってしまいます。安定した生活と言うのは、安心はできますがつまらないものです。


もうこんな歳だから…といって自分磨きを止めてしまうのはすごくもったいないし、結果的に容姿はあんまり変わらなくても、努力できることが幸せなのではないかと思います。こういう考え方があるかないかで、おばさんなのか大人女子なのかが変わってくるのだと思います。


女子に大人と言う言葉がつくだけで、経験豊富な女性のような感じがしますね。もちろん良い意味での経験です。経験や苦労は、向上心があるほどに積み上げられるものだと思います。

美意識の有無

美意識と言うのは、周りから美しく見られたいと思う意識のこと。美意識と言う言葉の解釈については、私も曖昧でした。イメージだけで使っていたような気がします。


周りから大人女子に見られたいのなら、そう見られるように毎日意識を保つことが大事ですね。美意識の有無によっても、おばさんか、大人女子かが変わってきます。


例えば、メイクやおしゃれ、髪型などに1つも気を配らないのは、おばさんになり始めているかもしれません。これこそが美意識がない状態で、周りからどう見られていてもいいと言う心の表れです。女を捨てていると言う言い方もありますね。


美意識がなくなると、羞恥心もなくなります。どんな風に見られていても恥ずかしくなくなるわけですから、悪い意味で開き直り図々しくなってしまうのです。


TPOに合わせて、おしゃれを楽しむのも美意識が高い大人女子だと言えるでしょう。とにかく着飾ったり化粧するのが美意識の高さにつながるのではありません。周りからどう見られているか?美しく見られているか?の意識を持っていれば、どこの場所でも、輝く女性として一目を置かれるはずです。


40代になっても美容法を続けている人は、美意識が高く、客観視した上でも輝いた女性でいたい素敵な大人女子だと思います。

年齢に対する意識

40代になると美容法の内容も少し変わってきます。ズバリ、老いを感じ始めるお年頃が40代だからです。肌のハリがなくなったり、シワが目立ってきたり、なかったはずのシミが急に出てきたりなど、様々な老化を感じるのが40代なのです。ボディーラインが本格的に崩れてくるのも40代です。


女性の40代の体やホルモンの変化を理解した上で、正しく美容法を実践していかなければ、なかなか効果が出ません。20代や30代に自生していた美容法が通用しなくなるのは、女性ホルモンも関係して、40代から様々な変化が現れるからなのです。


40代になって美容法を行う前に、40代の体の変化について理解しておく必要があります。かなり努力をしても、20代のようにハリのある肌を取り戻せるわけではありませんし、ボディーラインを引き締めるのも難しいです。だけど、40代にあった美容法で40代らしく輝く女性を目指すことはできます。


逆に言えば、40代だからこそ表現できる輝きと言うものがあるのですね。それは人それぞれに違うので例えば好きな40代の女優さんを観察してみるとか、その年齢なりにどのような美意識で美しさを保っているかなどを分析してみる必要があります。


アラフォー世代の美しさを理解した上で、今の自分に合うおしゃれや美容法をセレクトしていくことが、真に美しい女性になる第一歩だと言えるでしょう。


いろいろ調べてみた結果、これらのポイントがおばさん、大人女子の違いを左右するものだと思いました。

スポンサーリンク

40代美容と女性ホルモンの関係

f:id:kyokocanarysan:20181023230710j:plain

40代の女性ホルモンの変化は知っていますか?美容に詳しい女子なら、必ず女性ホルモンについて意識を深めていることだと思います。


最近は、30代から女性ホルモンのバランスを崩して、更年期のような症状に悩まされているケースがよく見受けられますね。しかし、本来そのような症状は、40代から現れるものなのです。40代の初期でも早いのかもしれません。


女性の更年期障害の大きな要因となるのが、女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少することです。女性ホルモンにはエストロゲンプロゲステロンの2つの種類があります。


エストロゲンは卵胞ホルモンと言われ、子宮内膜を分厚くしたり、女性らしい体や肌を保つために働くホルモンです。一方、プロゲステロンは黄体ホルモンと言われ、妊娠しやすい体を保ったり、妊娠してからお腹の赤ちゃんを育てるための体作りをするために働くホルモンです。40代になると減少するのがエストロゲンなので、女性らしい体や肌を保つのは今までよりも難しくなるのですね。


エストロゲンが減ることで、プロゲステロンエストロゲンのバランスが崩れて、様々な不調が現れます。つまりこれこそが更年期障害なのです。


このような変化は、どんな40代の女性にも現れてくるものです。対策をしても症状を緩和するぐらいしかできないので、自然な廊下に従うしかないのです。しかし、エストロゲンの減少とうまく付き合っていくことで、アラフォーはアラフォーなりに輝くことができるのです。


エストロゲンが減少することで、美容面に起こる変化は次の通りです。

・肌のハリがなくなる
・シワやシミが目立ち始める
・髪の毛が細くなったりパサパサになりやすくなる
代謝が落ちて太りやすくなる
・骨が弱くなる
・血流が悪くなりやすい

例えばこのような変化が訪れることを頭に置き、40代にふさわしい美容法を見出していくことが、真の美しさを保つ秘訣となるのです。

正しい40代美容法の見つけ方

f:id:kyokocanarysan:20181023230728j:plain

今これを読んでいる40代女子のあなたは、アラフォー世代を楽しんでいますか?あの頃に戻りたいなんて思っても、戻れないのですね。でも、今を楽しんでいれば、また今の自分を愛していれば、20代に戻りたい、30代に戻りたいなんて思わないでしょう。少なくとも、私はあの頃に戻りたいなんて思った事はありません。


はっきり言って、40代は美容法を試してもなかなか結果が現れないので、根気がいるし、難しいです。40代の体やホルモンのことが理解できていなければ、どんなにすごいと騒がれている美容法でも効果が現れないかもしれません。40代になると、そんなことが増えるのです。


また、40代の美容法で大切な事は、自分の体や心と向き合うこと。私はそうだと思っています。今までにいろんな経験をしたからこそ、若い時よりも自分のことがわかってきたのではないでしょうか。自分の性格だけではなく体のこともです。


若い時は、なんとなく美容法を繰り返しているだけで、なんとなく美しくなれます。もともと、かなりのトラブルがない限りは、何もしなくても美しい肌や体を保てます。それが40代になると難しくなるのですね。しかし、50代になるともっと難しくなります。


じゃぁ、40代からはどんな美容法実践しても効果が出ないのか?と言ったらそうではありません。現に、アラフォーになっても美しい女性はたくさんいますよね。それは、今の自分と年齢をしっかり理解した上で正しい美容法を行っているからです。


40代になって正しい美容法を見つける1番の方法は、同じ年頃の女優や美容家などの美容法をチェックすることです。つまり、年齢に合った方法を見つけること。そして、メイクやおしゃれは同い年位の女性の真似をすること。真似をしたところから、自分の個性に合わせた方法を見出していくことが大事です。


アラフォー世代の女性として輝くためには、どのような美容法を実践するべきか?今回は、その基本的な考え方について、いろいろ調べた上で私なりにまとめてみました。私にも、目指している女性が何人かいます。実はみんな、少し年上なのです。


ここからさらに詳しい利用方法を、いろいろ調べながら今後、まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク